麗澤瑞浪高等学校・剣道部


麗澤瑞浪高等学校・剣道部

現在、全国高等学校剣道選抜大会において連覇を成し遂げている、麗澤瑞浪高等学校 剣道部女子。そして女子とともに全国優勝を目指し活動する剣道部男子。今回は部を代表して、女子主将・小角春奈さん(高3)、片山果沙稀さん(高3)、川村瑠李さん(高3)、佐藤みのりさん(高2)、相原清乃さん(高2)、男子主将・梅本雄一くん(高3)、乗田慎平くん(高2)、山本雅人くん(高2)、小角朋樹くん(高1)、森越 進くん(高1)に、剣道の魅力についてお話をうかがいました。

全国制覇と全国連覇を目標に!

──── 麗澤瑞浪高校・剣道部の魅力や楽しさを教えてください。
片山果沙稀さん 上下関係が無く、部員全員の仲が良いことです!
山本雅人くん : 部員全員が寮生活を通して、全国制覇という目標に向かって同じ志を持ちながら活動できるところが魅力です。
──── 剣道を始めたきっかけを教えてください。
小角朋樹くん 父の影響で始めました。警察官として今でも稽古していてとても強いのですが、高3までに父を超えることが目標です。
──── 変わった練習、キツイ練習、名物練習などはありますか。
佐藤みのりさん 道場全体を使って行う、連続切り返しや、回り稽古、そして練習最後に全員で行う100本の跳躍素振りは、とてもキツくて、やり終えた時には足がガタガタ震えます(笑)。
──── 今までの部活動の中で、自分を超えた瞬間はありますか。
乗田慎平くん 監督の谷垣先生との掛かり稽古を終えてから試合を行った時に、動きのある思い切り体を使った剣道ができたことがあって、今自分が何かを超えた瞬間を感じた事があります。
──── 部活といえば青春! 部活といえば感動! ですが、活動してきた中で、一番イイ汗をかいた! という感動エピソードはありますか。
川村瑠李さん 一年に一度、約一週間あるトレーニング期の練習メニューが特にキツくて、中でも “ 谷ちゃんコース ” と呼ばれる一週4キロの坂道を4周走る練習や、引退した3年生との打ち込み、掛かり稽古を各30分ずつ行う練習メニューは、特にキツいです(笑)。でもその練習メニューを乗り越えた時は、ひたすら感動します!
──── 今までで一番楽しかった部活の思い出は。
相原清乃さん 9月に行われるバーベキューです! 焼肉をみんなで食べるのも楽しいのですが、各学年事に、漫才や劇、ダンスなど発表するので、みんなの出し物をみるのがとても楽しいです!
──── オフの日は何をしていますか。
森越 進くん 寮生活なので、オフの日は寮で、チャーハンやラーメンなどを作ってみんなで食べて楽しんでいます。そして、小角くんとカラオケに行って “ 純恋歌 ” を歌ったりして遊んでいます。
──── 最後に今後の目標と将来の夢を教えて下さい。
梅本雄一くん 男子は、全員剣道で全国制覇をする事が目標です。将来の夢は、警察官になることと、剣道を続けることです!
小角春奈さん 女子は、春と夏の全国大会で連覇をする事が目標です。将来は、谷垣先生のような教師になることが私の夢です!