徳島県立阿南工業高等学校 剣道部

剣道即生活



『 剣道即生活、生活即剣道 』

僕は、小学校から高校まで剣道一筋で、強くなりたいという一心で阿南工業高等学校に入学しました。
しかし、そんなにうまくはいかず何度もあきらめかけることがありましたが、先生方の厳しい指導や先輩方、そして後輩たちのおかげで今の自分があるのだと思います。

剣道をすることによって、気持ちであったり身体ともに鍛えられると思います。
また、挨拶であったりと生活の面でも成長させられる部活です。
阿南工業剣道部の目標である「剣道即生活、即生活剣道」を目指し、日々の稽古に励みたいです。

3年生は引退間近ですが、就職、進学しても、このことを胸に社会に貢献できる人になりたいと思います。

大城和哉(高校3年)